コラム

競馬観戦の問題点をいっしょに考えよう

競馬ファンならだれもが大好きな競馬場での観戦。ネット投票が簡単にできるようになりましたが、それでもやっぱり実際に競走馬たちが躍動する姿を見ながらの競馬は格別です。お気に入りの馬やジョッキーが目の前で見れたり、生ビールを飲みながら芝生でくつ…

うまたつ競馬の運営者がこっそり教える、競馬で勝つためのたった1つの真実。

コニャニャチハ。うまたつです。このブログにアクセスしている幸運な皆様にだけ、競馬界の真実について教えたいと思う。 この驚愕のタイトルが意味するところは、すなわち、いわゆる、競馬必勝法とかを謳っている予想サイトとは一線を画すものであり、 競馬…

競馬場でよくみかける常連おやじの事が愛おしくてたまらない

そんな気持ちになっています。競馬場やウィンズに行くと、必ずや見かける常連おやじ軍団。どう見ても、僕たちの厚生年金がオヤジ経由でJRAに流れているようにしか見えない。 先日も、複勝コロガシ企画の馬券購入のために近所のウィンズに行くと、例によっ…

穴馬の見つけ方【期待値の考えかた】

穴馬予想をしていると、皆さまから「どうやって穴馬を予想してるのですか?」とか、「どうやったらそんな馬を本命にできるのですか?」みたいなご質問をツイッターで頂戴することが多くなってきました。 そこで、以前公開した「穴馬の見つけ方」の続編を書い…

まだ馬券の買い方で消耗してるの?

例によって、スタバでキャラメルマキアートのエスプレッソショット追加を飲みながら、ふと思いついてしまった。馬券の買い方で分かる性格診断があれば、自分の購入傾向を客観的に判断できるため、勝率が上がるのではないだろうか? そうにちがいない。早速や…

ゲイバーでケイバの話をしたら想像以上に勉強になった件

察しの良い諸君はもうすでにお気づきのことと思われるが、ゲイバーとケイバ。 むりやりこじつけたシャレではない。 ゲイバーなどという場所は生涯いくことはないと思っていたが、鼻毛がきれいにカットされた遊び人風の友人に「面白いBARがあるから行こうぜ!…

競馬好きに市民権を!! 僕はキッパリと、競馬はギャンブルじゃないと言い切りますっぅぇ~!

どうして「競馬が趣味です!」と言うときに、相手にどう思われるかをかんがえてしまうのだろうか? 過去に競馬が趣味だと伝えたところ、相手から「低俗なご趣味ですね」的な、ひややかな顔をされた経験によるものであろうことは間違いないのだが、競馬を「所…

JRA 2016年の騎手リーディングの熱い戦いに注目しよう

いよいよ2016年もあとわずか。JRAの2016年の戦いも今週末の開催をのこすのみとなりました。 世間の注目は有馬記念に注がれており、メディアや街中など至るところで有馬記念の文字を目にする。さすが売上NO1のグランプリといったところですね。 …

「競馬で蔵は建つのか?」という素朴な疑問を検証してみようではないか!

競馬好きの諸君なら誰でも一度は考える「一攫千金」だが、長く競馬をやっていると、長期気的にお金を増やし続けられるのか、それとも、結局「胴元が勝つに決まっている」との言葉通り、一時は勝っても、いずれ負けてしまうのか気になるところだ。 僕たち競馬…

IR推進法(通称カジノ法案)で「我が国に相応しい清廉なカジノ」と記載がありました。はぁ!?です。

まったくもって、はぁ?です。だって「我が国に相応しい清廉なカジノ」ですよ! このニュースをみて、ほとんどの人は「なんだそれ!?」とつぶやいた事でしょう。 美辞麗句を並べ立てて、さも正しい事のように魅せることが、滑稽に見えてしまう。 これは、日…

競馬は情報戦だべ~!

競馬に関するニュースや情報を、皆さんはどうやって入手していますか?Yahooニュースの競馬情報や予想なんかは、けっこう役立ちます。 yahoo競馬には4人の予想屋が買い目や印を掲載しているのですが、その中でもおススメは「たまちゃん」です。たまちゃんは…

僕を囲むのは止めてください。

近所のスタバでPC広げて、にやけた顔してバコバコとブログ記事を打ち込んでいる怪しい中年。そう、間違いなくそれは俺。 広い8人用のテーブル(コンセントがあるのでいつも座る)で、我が物顔でキーボードを叩きまくっているのだが、青森県のスタバは意外…

競馬予想における、騎手という予想ファクターは、かなり重要だと再認識した。

2016年11月6日(日)、つまり今月の第1週目の東京競馬場でのレースは、競馬予想における騎手というファクターについて考えさせられた1日だった。 この日の東京競馬場で開催された12レース中、C・ルメール騎手が8勝を挙げたのである。 ルメール騎…

競馬をおしゃれな遊びに昇華する計画

そんな計画を考えています。 競馬をしない人からみると、「所詮ギャンブルでしょ」とのご意見。 その通りです! でもね、競馬場に行くとね、ただのギャンブルとは違う楽しさに出会えるんだよね。 でもね、馬が好きになると、ギャンブルとは違う喜びに出会え…

競馬は残酷かときかれたら、そうじゃないと言い切れない自分がいる。

先日、知人と飲んでいたら、人間の都合で馬を殺したり、産ませたりする競馬は残酷だと言われました。 いつもおバカな、フザケ記事が多い『うまたつ競馬』ですが、今日は至って大真面目に競走馬の福祉について考えてみたいと思います。 毎年8000頭前後の…

トップブロガーの仲間入りをしそうで怖い

うまたつです。ブログを開始して3ヵ月とちょっと。 ついに僕の天才的記事が世に認められる時がきた。 寝るのも惜しんで毎日膨大な量の競馬に関する記事と、予想をアップし続けた僕。その僕に寄稿依頼が来たのであります(ほんとは週1も書いていない) そう…

「競馬が好き」という身分を明かしたところ、嫌な奴がいい奴に見えてきた

職場の事務所にいると、いろんな営業電話や飛び込み営業が次から次へとやってくる。 プレゼン力もあり、互いに有益な提案ができる人もいれば、いかにも押し売り的な人まで様々だ。前者は良いが、後者はウザい。押し売り的な人は、まるで、性格までしつこいの…

続・パチンコvs競馬 ~ガチンコファイトクラブよ永遠なれ~ 

うまたつです。以前、パチンコvs競馬 3分間1本勝負!という記事を書いたところ、読者諸氏や友人たちから大好評で「くだらねえ」とか「そんなん書いてる暇あったら、馬券予想をもっと的中させろ!」とか「死ねばいいのに」とか「ケツ毛が汚い」とか、 「お…

新潟競馬の楽しみ方

今週から新競馬が開催されます!新潟競馬の特徴といえば国内で一番長い直線コースですね。このコースで開催される重賞アイビスサマーダッシュ(GIII)は直線1000mで行われ、外ラチのそばを馬が走る様は迫力満点で、新潟競馬でしか見れないレースです! 新…

穴馬の見つけ方【基本編】

穴馬一筋のうまたつです。競馬ファンなら必ず願う穴馬的中。人気薄の予想が的中して高配当の払い戻しを手にし、財布が膨れ上がったときの興奮は、一度味わったら忘れられないほど魅力的ですよね。 しかし、「もう一度当てたい!」と思って狙っているとなかな…

函館2歳ステークスGⅢ 直前分析

函館競馬最終日に行われる2歳重賞の函館2歳ステークスGⅢ。枠順も決まりましたので、過去10年の結果を見ながら、穴で来そうな馬を考えてみます。 新潟、小倉、函館でそれぞれ開催される夏場の2歳重賞。いずれも新馬勝ちしたばかりの馬たちがそろうため…

インバウンドを取り込んで、日本競馬の未来を灯す❗

最近、競馬場で外国人を見かけることが増えてきました。日本の競馬環境はすばらしく、日本に訪れた外国人も競馬場に来ると「また来たい」と感じてくれるようですが、その中でも、特に訪日数の多い中国人はどうなっているのでしょうか。 中国から日本に観光に…

競馬場でスタンド席の争奪戦は無法地帯!?

JRAでのGⅠや重賞開催日に希望の指定席を取るためには、早朝には並ばないと席をとれません。朝の6時~7時には売り切れていて、指定席に座れたためしがないのです。では、無料のスタンド席はどうなのか? 大きいレースのある日は競馬場とても混んでいますよ…

函館競馬場に行ったら、興奮しすぎて奇怪な行動をしてしまった。

行きの道中から、いささか興奮気味の僕は「北海道新幹線初乗車だコレ。道南グルメ食い尽くしてやる!覚悟しとけ北海道!」と意味不明の発言を繰り返し、妻にいさめられる。 函館と言えば烏賊。ということで、手始めにイカそうめんで戦いを挑む僕。 新函館・…

パチンコVS競馬 3分間1本勝負

先日、鼻毛がいつも出ている友人と飲みにいったら、そいつがパチンコのことをクドクドと語りだすので、「鼻毛が出てるやつの話は真面目に聞けないね!」と、よほど仲の良い人以外には絶対言ってはいけない一言をズバッと言ってやったところ、「光化学スモッ…

同窓会で競馬の話を熱く語った結果・・・。

先日、40代で若作りが無理になっているにもかかわらず、久しぶりに会う同い年の連中に、舐められないように気合を入れておしゃれをするため、逆にキモいのだが当の本人はそのことに気付いていない男女が集まる、という危険極まりない会合に参加した。 もち…

忙しい日に、こっそり競馬をしていたら、妻に見つかって口をきいてくれない件

昨日から、妻が口をきいてくれないのです。日曜日は妻の祖母を連れて弘前市に遊びに行ったのですが、僕は函館と福島が開催になったので、本心は競馬場に行きたくてしょうがなかったんです。 でも、普段から良い夫でいたい小心な僕は、自分の欲望を黙殺して、…

自己紹介と今後の意気込み

うまたつです。なぜ、ブログ開設1カ月半も経過しておいて今更自己紹介とか所信表明とか言い出すキモいことをしだすのかと言うと、競馬が好き、穴馬を見つけるのが好きなだけで、特に何も考えずに軽い気持ちでブログを始めた僕。 有料予想が目標などと、書い…

うまたつ予想は「一発当たれば問題なし」がコンセプト

世間にはたくさんの有料(優良以外も)予想があふれているが、僕が競馬初心者だったころは何度かお世話になったこともある。その時に気付いたことがあって、それを記事にしてみる。(ただの所感で、事実とはことなります) 優良予想には概ね2つのタイプの予…

マカヒキが凱旋門賞に挑むことが決定!

今年のダービー馬のマカヒキ。友道調教師が26日に阪神競馬場で凱旋門賞挑戦を発表。コンビを組むのは、クリストフ・ルメール騎手。 友道調教師によると、「ルメールと相談して決めた」とのことでしたので、きっと二人とも凱旋門賞でもやれるということで意…

人気ブログランキングへ