馬券の自動購入

少し前ですが「競馬裁判」が一時話題となりました。

これは実際に起きた裁判で、競馬で得た所得を申告せず、無申告加算税を含む6億9000万円を追徴課税され、課税を不服として国税局を相手取って裁判を起こしたものです。


えっ、6億9000万!


結果としては原告の主張が認められ、課税額が大幅に減額されたものです。

北海道の会社員でもさらに大きな額で同様の裁判がありました。

こうした騒動を見ていると競馬ファンなら誰しも気になることがあります。


それは、
どうやって億単位のお金を競馬で稼いだのか?


今では、馬券裁判という書籍が出ていますので、かなり詳しいことまで書かれているようですが ↓

馬券裁判 [ 卍 ]

僕の個人的な考えですが、自動投票ソフトで購入したレースで楽しいのか?


という気持ちはありますが、お金が増えないと競馬は楽しくないということも

歴然たる事実としてあります。友達とケツの毛まで抜かれて、帰りに言い訳をしながら飲む安酒もたまにはいいですが、「どうしよう、財布が曲がらないよー!」ってくらい勝って帰りたいですよね。


ちなみにネットでこんな自動投票ソフトも見つけましたので興味のある方は是非チェックしてみてください↓

今や競馬予想もロボットの時代!
サンスポ&ニッポン放送公認のNo.1競馬SNSサイト『ウマニティ』が誇る
高性能競馬予想ソフトが登場!『スゴウマROBOT Z(ゼット)』

人気ブログランキングへ