安田記念2016 穴馬予想

みなさんどーも。うまたつです。先日、友人の引越しを手伝いました。引っ越しをしながら新居では運気が変わるという話になり、一緒に神社にお参りに行き運気を高めてきました。これで安田記念もばっちり(^0^)v!

それでは安田記念の穴馬について予想してみましょう

11R第66回安田記念G1・1600メートル(芝左・12頭)発走15:40
(三歳上、オープン、国、指、定量)

(1)1クラレント    58小 牧
(2)2ダノンシャーク  58岩 田
(3)3ロサギガンティア 58M・デムーロ
(4)4ディサイファ   58武 豊
(5)5コンテントメント 58プレブル
(5)6ロゴタイプ    58田 辺
(6)7サトノアラジン  58川 田
(6)8モーリス     58T・ベリー
(7)9イスラボニータ  58蛯 名
(7)10フィエロ     58ルメール
(8)11リアルスティール 58福 永
(8)12レッドアリオン  58川 須

引用:日本経済新聞2016年06月03日

 

安田記念で気になる馬は唯一海外から参戦の⑤コンテントメント。香港馬コンテントメントの最終追いは東京ダートで3F42秒5-13秒9。その後、キャンターで3/4周を消化している。とても落ち着いた状態で、初めての海外遠征の不安を見せない。

香港でコンマ4秒差で負けたモーリスに復讐を誓っているのか、調教師のサイズ師も

勝負気配をプンプン匂わすコメント。気になる存在だ。

もう1頭穴をあけそうなのは⑩フィエロ。これまでのレースでモーリスに2度負けているので格付けは済んでいるようだが、いずれも僅差で展開ひとつだと思う。今回は調教も順調なようなので、鞍上に今ノリに乗っているCルメールを抜擢し3度目の正直を狙う!

 

安田記念の予想も含めて、うまたつの穴馬予想は当日もブログにアップするので、こうご期待!

 

 

人気ブログランキングへ