読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

函館2歳ステークスGⅢ 直前分析

函館競馬最終日に行われる2歳重賞の函館2歳ステークスGⅢ。枠順も決まりましたので、過去10年の結果を見ながら、穴で来そうな馬を考えてみます。

新潟、小倉、函館でそれぞれ開催される夏場の2歳重賞。いずれも新馬勝ちしたばかりの馬たちがそろうため難解なレースです。今年の函館は全16頭のうち12頭が新馬勝ち。(門別2頭を除く)人気の中心は戸崎J騎乗の⑥モンドキャンノになりそうですが、どうなることやら、さっそく分析をしてみましょう!

 

◆人気別の成績

1番人気 (2-3-1-4)
2番人気 (3-1-2-4)
3番人気 (2-0-1-7)
4番人気 (0-0-1-9)
5番人気 (0-4-1-5)
6番人気 (2-0-1-7)
7~9人 (1-1-3-25)
10人以下(0-1-0-50)

 

この結果を見ると過去10年で4番人気以下が勝利したのは3回だけ。勝ち馬は上位馬の中から決まる傾向にあるようです。

 

 

馬連払い戻し

2004年/2090円
2005年/4440円
2006年/9890円
2007年/25720円
2008年/1500円
2009年/ 850円
2010年/ 620円
2011年/2610円
2012年/3280円
2013年/3980円

過去10年の馬連払い戻しを見てみると1000円台以下は3回だけなので、2着以下に割と人気のない馬が来ているようです。

 

 

◆枠番別成績

1枠(1-2-0-10)
2枠(0-0-4-10)
3枠(1-1-0-12)
4枠(0-1-0-15)
5枠(1-0-0-14)
6枠(2-2-1-12)
7枠(3-1-1-13)
8枠(1-2-3-12)

さすがに、最終日ということもあり内枠は少ないですね。今年も馬場の良いところを走れるかどうかがカギになりそうです。

 

函館2歳ステークス 出馬表

 

馬名 / 単勝オッズ(人気)
戦績 / 総賞金 / 馬体重
馬主名 / 調教師名 / 血統
性齢/毛色
負担重量
騎手名
過去4走成績
前走前々走3走前4走前
1 1
ネコワールド  
(1.0.0.0)  700万
桐谷茂
堀井 雅広美浦
父:ノボジャック
母:イーグルフォンテン(サクラバクシンオー
 
牡2/鹿
54.0kg
吉田 隼人
16.06.18 東京
新馬  
1 16頭 10番 3人
488kg 石橋脩 54.0
1400ダ 稍重 1:26.2
2-2 39.1F
アフターバーナ (0.3)
     
1 2
フクノクオリア  
(1.0.1.0)  680万
福島祐子
杉浦 宏昭美浦
父:キンシャサノキセキ
母:ハロースピードマヤノトップガン
 
牡2/黒鹿
54.0kg
横山 和生
16.07.02 函館
未勝利  
1 14頭 8番 2人
496kg 横山和生 54.0
1200芝 良 1:09.6
7-6 35.3F
ラッシュアウト (0.2)
16.06.19 函館
新馬  
3 11頭 4番 4人
490kg 横山和生 54.0
1200芝 良 1:09.9
5-5 34.4F
モンドキャンノ (0.5)
   
2 3
ザベストエバー  
(1.0.0.0)  700万
古賀慎一
武井 亮美浦
父:キンシャサノキセキ
母:マイワイルドローズ(WildAgain)
 
牡2/黒鹿
54.0kg
石川 裕紀人
16.06.18 函館
新馬  
1 12頭 9番 3人
440kg 武豊 54.0
1000芝 良 57.4
1-1 34.0F
イヴノオモイデ (0.2)
     
2 4
メローブリーズ  
(1.0.0.0)  700万
(有)木村牧場
石毛 善彦美浦
父:スクリーンヒーロー
母:コンドルショット(エルコンドルパサー
 
牝2/黒鹿
54.0kg
古川 吉洋
16.07.03 函館
新馬  
1 6頭 2番 2人
454kg 古川吉洋 54.0
1200芝 重 1:11.0
3-2 34.9F
ハヤブサナンデ (0.4)
     
3 5
タイムトリップ  
(1.0.0.0)  700万
中村祐子
菊川 正達美浦
父:ロードアルティマ
母:ミルフォードスバル(ホークアタック)
 
牡2/黒鹿
54.0kg
丸山 元気
16.07.02 福島
新馬  
1 15頭 3番 2人
466kg 柴田大知 54.0
1200芝 良 1:09.7
1-1 35.9F
ニシノマッハ (0.2)
     
3 6
モンドキャンノ  
(1.0.0.0)  700万
ユアストーリー
安田 隆行栗東
父:キンシャサノキセキ
母:レイズアンドコール(サクラバクシンオー
 
牡2/鹿
54.0kg
戸崎 圭太
16.06.19 函館
新馬  
1 11頭 5番 1人
472kg 戸崎圭太 54.0
1200芝 良 1:09.4
2-3 34.1F
ドゥモワゼル (0.2)
     
4 7
ラッシュアウト  
(1.1.0.1)  810万
岡田牧雄
栗田 徹美浦
父:ケイムホーム
母:シルクアンフィニ(ブライアンズタイム
 
牡2/黒鹿
54.0kg
原田 和真
16.07.17 函館
未勝利  
1 9頭 6番 1人
428kg ▲原田和 51.0
1200芝 稍重 1:10.3
2-1 35.4F
メイクグローリ (0.2)
16.07.02 函館
未勝利  
2 14頭 4番 4人
428kg ▲原田和 51.0
1200芝 良 1:09.8
3-2 36.0F
フクノクオリア (0.2)
16.06.19 函館
新馬  
4 11頭 10番 5人
424kg ▲原田和 51.0
1200芝 良 1:10.0
5-5 34.5F
モンドキャンノ (0.6)
 
4 8
バリンジャー  
(1.0.0.0)  700万
金子真人ホールディングス(株)
奥村 武美浦
父:ステイゴールド
母:バイユーストーム(StormCat)
 
牡2/栗
54.0kg
浜中 俊
16.07.03 福島
新馬  
1 13頭 4番 1人
442kg 戸崎圭太 54.0
1200芝 良 1:10.6
4-4 35.3F
デカ (0.4)
     
5 9
シカク地バンドオンザラン  
(0.0.0.0)   
(有)グランド牧場
角川 秀樹(本会外)
父:スズカコーズウェイ
母:セクシーシューズ(パラダイスクリーク
 
牡2/鹿
54.0kg
桑村 真明
16.06.30 門別
栄冠賞〔H  
1 13頭 6番 1人
490kg 桑村真明 54.0
1200ダ 良 1:14.9
 
ヒガシウィルウ (0.1)
16.06.09 門別
JRA認定  
2 10頭 8番 2人
494kg M.デム 54.0
1200ダ 不良 1:13.4
 
ピンクドッグウ (0.1)
16.04.20 門別
JRA認定  
1 6頭 2番 1人
492kg 阿部龍 54.0
1200ダ 良 1:15.8
 
タイセイプロス (0.1)
 
5 10
ロイヤルメジャー  
(1.0.0.0)  700万
本間茂
山内 研二栗東
父:ダイワメジャー
母:クリミナルコード(RedRansom)
 
牝2/鹿
54.0kg
加藤 祥太
16.06.25 函館
牝新馬  
1 16頭 12番 2人
432kg △加藤祥 52.0
1200芝 稍重 1:10.2
1-1 36.2F
アンジュデジー (0.4)
     
6 11
シカク地ピンクドッグウッド  
(0.0.0.0)   
尾崎智大
田中 淳司(本会外)
父:サウスヴィグラス
母:スズカブルーム(スキャターザゴールド
 
牝2/鹿
54.0kg
宮崎 光行
16.06.30 門別
栄冠賞〔H  
6 13頭 5番 2人
448kg 宮崎光行 54.0
1200ダ 良 1:16.0
 
バンドオンザラ (1.1)
16.06.09 門別
JRA認定  
1 10頭 2番 3人
446kg 戸崎圭太 54.0
1200ダ 不良 1:13.3
 
バンドオンザラ (0.1)
16.05.24 門別
JRA認定  
1 12頭 6番 1人
446kg 宮崎光行 54.0
1000ダ 良 1:01.6
 
エクレールプロ (1.2)
 
6 12
マル外レヴァンテライオン  
(1.0.0.0)  700万
ライオンレースホース(株)
矢作 芳人栗東
父:PioneeroftheNil
母:GhostlyDarkness(Ghostzapper
 
牡2/黒鹿
54.0kg
三浦 皇成
16.06.26 函館
新馬  
1 14頭 4番 1人
476kg 三浦皇成 54.0
1200芝 稍重 1:10.9
3-3 35.7F
エスケークラウ (0.0)
     
7 13
ポッドジーニー  
(1.0.0.0)  700万
小川眞査雄
伊藤 伸一美浦
父:ストリートセンス
母:エリモエポナ(ゼンノロブロイ
 
牝2/黒鹿
54.0kg
松岡 正海
16.07.16 函館
新馬  
1 8頭 8番 1人
448kg 松岡正海 54.0
1200芝 良 1:10.9
1-1 34.8F
コスモユウギリ (0.3)
     
7 14
ドゥモワゼル  
(1.1.0.0)  780万
田切統二
粕谷 昌央美浦
父:ショウナンカンプ
母:ステキプレゼント(ジェニュイン)
 
牝2/鹿
54.0kg
池添 謙一
16.07.09 函館
牝未勝利  
1 10頭 7番 1人
432kg 勝浦正樹 54.0
1200芝 良 1:09.9
7-5 34.8F
ティラール (0.7)
16.06.19 函館
新馬  
2 11頭 1番 10人
428kg 勝浦正樹 54.0
1200芝 良 1:09.6
1-1 34.5F
モンドキャンノ (0.2)
   
8 15
ガーシュウィン  
(1.0.0.0)  700万
田島榮二郎
和田 雄二美浦
父:アドマイヤマックス
母:ブルームトウショウ(サクラバクシンオー
 
牡2/鹿
54.0kg
勝浦 正樹
16.07.02 函館
新馬  
1 8頭 4番 1人
458kg 勝浦正樹 54.0
1000芝 良 58.1
1-1 34.2F
アポロミッショ (0.7)
     
8 16
ラーナアズーラ  
(1.0.0.0)  700万
(株)グランデオーナーズ
畠山 吉宏美浦
父:パイロ
母:グロッタアズーラ(フジキセキ
 
牝2/栗
54.0kg
柴山 雄一
16.07.09 函館
新馬  
1 8頭 2番 3人
472kg 柴山雄一 54.0
1200芝 良 1:10.4
2-3 34.8F
ウィンドライジ (0.1)
     

 

ほとんどの馬がレース経験の浅い馬たちで、成長著しい2歳馬なので過去成績やタイムはあてにできないと考えてもいいと思います。

 

セレクトセール出身馬は3頭。

③ベストエバー  落札額2300万円

⑥モンドキャンノ    1620万円

⑧バリンジャー     2700万円

以上のようになっています。落札額が高ければ走るというわけではありませんが、競走馬は経済動物という側面もありますので、そのあたりも考えて予想してみようと思います。ほかにも北海道サマーセール出身馬も数頭いますが、いずれも500万円以下の落札額です。

 

◆展開について

展開についてもレース経験が浅いため、前走で前を走ったからといって今回も同様のポジションを取るとは限りませんので、展開に関しては非常に難解です。

ただし、ラップタイムの比較等で、ある程度スピードがあり、前に行けそうな馬と上りのタイムが良く、差してきそうな馬とに大まかに分けることはできると思いますので、そのあたりも予想のファクターになりそうです。

 

 

◆現在の気になる馬 

今の段階での予想はバリンジャーとレヴァンテライオンの2頭ですね。

⑧のバリンジャーは浜中J騎乗、金子オーナーの馬。福島でデビュー勝ちをした後、わざわざ輸送費用をかけてこのレースに参戦。陣営も勝機ありと踏んでいるのでしょう。前走の勝ち方も、狭いところを押しのけて最後は流す余裕までうかがえての勝利。当日は人気すると思いますが、強そうですね。

 

⑫のレヴァンテライオンですが、矢作厩舎の所属馬で鞍上は三浦J。前走は道中で先行する馬のすぐ後ろにつけていて、直線に入ると前が塞がったのを、残り200を切ったあたりから無理に外に持ち出し、一気に先頭の馬を捉えると、ゴール近くで追うのをやめて、流す余裕。

まだまだ奥がありそうです。着差が僅かということもあり、もしかしたら人気を落とすかもしれないので楽しみです。

 

◆地方からの参戦 

他にも、気になる馬たちはいるのですが、特に怖い存在は門別の2頭です。これまでも門別から参戦した馬が勝ったこともあり、昨年の当該レースに門別から参戦したタイニーダンサーは人気薄でも4着と接戦を演じています。また、近年販路コースも整備されていることもレベルが上がっている要因と言えるでしょう。

 

今年の函館2歳ステークス。どんなレースになるのか目が離せませんね。楽しみです。

当日の予想を楽しみにしていてください!

 

人気ブログランキングへ