僕を囲むのは止めてください。

近所のスタバでPC広げて、にやけた顔してバコバコとブログ記事を打ち込んでいる怪しい中年。そう、間違いなくそれは俺。

 

「写真 フリー素材 人物」の画像検索結果

 

広い8人用のテーブル(コンセントがあるのでいつも座る)で、我が物顔でキーボードを叩きまくっているのだが、青森県のスタバは意外と空いていて、8人テーブルなんかは、基本全席埋まることはない。

 

それがどうした、今日は急にワラワラと、空席が埋まってしまった。女子大生風の女の子と、いかにも仕事出来ます的なリーマンと、平日の午前中になぜスタバ?というカップル。

 

完全に囲まれてしまった。完全なるフォーメーション。将棋で言えば櫓(やぐら)だ。

行きつけの居酒屋に行き、カウンターで飲んでいたら、1人で来ているのは自分だけで、妙に居心地が悪くなってしまった状態。

 

しかも、女子大生風の二人は、参考書のような本とノートを広げ、熱心に勉強を始める。

リーマン風の3人はMacを広げ、バコバコと何かを打ち始める(僕だけ古いLet's note)。

こわい、こわいよー!完全に立ち上がるタイミングを逃してしまった。

 

そもそも、初めに僕の向かい側に座った女子大生2人が、あまりにも美人さんで、急に席を立って失礼な感じを醸し出してはならぬと、席に残ったのが間違い。きれいな人に囲まれてうれしかったのも、席を立てなかった理由だけど・・・。

 

嬉しかったのもつかの間、隣に脇汗かいてるリーマン男子、左隣はカップルの男側。もう完全にフォーメーションが出来上がってしまった。

今立つと、これ見よがしに「お前らが来て、混雑したから帰る!」的な動きになってしまう。

でも、浦和2Rが始まってしまう。みなさん真面目に勉強や仕事をなさっているのに、僕ときたら、競馬中継をみたくてしょうがない。

 

みてもいいのか、この状況で。どうする、どうする、きみならどうする。さあ、どうする俺。

 

 

 

 

はい、もちろん迷わず見ます。

 

 

僕の近所のスタバは、コーヒー付の図書館か、オフィスさながら勉強や仕事をする場所になっているねコレ。無論、職場と違って、話しかけられて仕事が中断することもなく、むしろ仕事がはかどるくらいだし、図書館は飲食禁止なので、リラックスしながら勉強もできるスタバの環境は良い。良すぎる。

 

でも、競馬中継を見たりするのだって、してもいいよね。

ネット環境が整っていて、美味しいコーヒー飲みながら、落ち着ける場所だしね・・・。

 

社会の多様化、職場のダイバーシティ、同様、スタバの過ごし方についても多様性を認めていただきたい。

コンセプトの「家庭でもないオフィスでもない、第三の場所の提供」

 

 

 

 

 

 

 サードプレイス。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事中にスタバで競馬中継見てはダメなんすか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダメです。

 

 

(`◇´)ゞ

人気ブログランキングへ