読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浦和競馬 穴馬予想【ユングフラウ賞SⅡ&全レース予想】2月22日

浦和競馬3日目、今日のメインレースはユングフラウ賞SⅡ(牝馬オープン)があります。ちなみに、ユングフラウというのはドイツ語で「若い娘」という意味だそうです。3歳牝馬オープンにピッタリのネーミングですね。

また、ユングフラウ賞桜花賞のトライアルレースとしても位置付けられており、上位3頭が南関牝馬クラシック1戦目の桜花賞へ優先出走権が与えられます。

f:id:tatsumori777:20170222102440p:plain

ユングフラウ賞の見解

出走メンバーもクラシックの前哨戦にふさわしいメンバーが出ています。まず、大本命となるのは東京2歳優駿牝馬を勝ったピンクドックウッドでしょう!エーデルワイス賞3着は実力の証。それに続くのはアップトゥーユーでしょうか、エーデルワイス賞ではピンクドックウッドに先着してますので、今回も逆転もあり得るでしょう。また、ユングフラウ賞のトライアルレースでアップトゥーユーに勝っているシェアハッピーは現在2連勝中と勢いがあります。

上記3頭ではやはりピンクドックウッドが頭一つ抜けている感じです。前走は初距離と初コースを克服しての勝利は、中身の濃い勝ち星で、その実力を証明したといえます。今回も鞍上に吉原騎手を配して、必勝態勢。勝ち方が問われるといってもいいでしょう。

 

穴っぽいところは、地元名伯楽の小久保厩舎から出走のスターインパルス。浦和で3勝しているのはこの馬だけ、1400mでは2戦2勝のコース適性は無視できないと思います。

気がかりは、前に行きたい馬が大勢いるため、好枠を生かしてハナを取りきれるのか、ペースが速くなりすぎないか?という点です。

この点に関しては、同厩舎の僚馬⑦アンジュジョリーが差し馬ですので、先行争いが激しくなるようなら、逆にペースを上げて、他の先行馬を道連れにして⑦を生かす算段をしているのかもしれませんね。

 

さあ、混戦模様の本レースを制し、桜花賞に気勢を上げるのはどの馬か、注目です!

 

それでは今日の予想をしていきましょう!

【浦和競馬 穴馬予想】

1R ⑫ワンダフルキングス

2R ②アースハーン 的中 複勝140円(2番人気)2着

3R ①ミヤビクロタカ

4R ②トーアリズム

5R ⑦ドリームフェア

6R ⑧ボーンレガシー

7R ⑧ドリームチーフ

8R ⑧ティーパフォーマー

9R ③テイクトゥモロー

10R ⑨リュウノハヤテ

 

11R 第9回 ユングフラウ賞(SII) 牝馬オープン

<買い目>3連単フォーメーション

⑧-②⑦-⑪⑨

⑧-⑪⑨-②⑦ 

ピンクドックウッドの頭は固そうなので、ヒモ穴に小久保厩舎2頭の②⑦とします。

 

12R ⑦マイネマレフィカ

 

 

今日の予想は以上です!

 

★あたらしい競馬のカタチを提案するフリーペーパー「ウマフリ」です。レースの合間に時間があるときにでも読んでください。僕が寄稿した記事も掲載されています。

競馬ブログ&WEBフリーペーパー「ウマフリ」 - ウマフリ.com

↑僕の記事は「競馬場×友人×ワクワク」で前編&後編です!よろしこ。

 

人気ブログランキングへ