読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JRA 穴馬予想【天皇賞(春)2017】4月30日(日)

うまたつです。今日は中央競馬の伝統の長距離レース天皇賞(春)です。今年の天皇賞キタサンブラックサトノダイヤモンドの2強対決が注目されておりますが、最強ステイヤーの称号を手にするのはどの馬か、非常に楽しみな一戦です。

f:id:tatsumori777:20170429215512p:plain

過去の戦績を振り返ると、2009年以降は1枠に入った馬が5勝をあげており、ヒルノダムール(7番人気)やビートブラック(14番人気)など、内枠の伏兵が活躍していることを忘れてはならない。

穴馬党として興味が尽きないのは2006年の勝ち馬ディープインパクト以降は1番人気が勝っていない。しかも1番人気の3着以内率が10%とくれば、穴馬好きの血が騒ぐというもの。

気合の入った穴馬予想をしますぜ!

 

ちなみに昨日の予想結果はこちら↓

JRA 穴馬予想【青葉賞GⅡ&東京・京都・新潟】4月29日(土) - 競馬大好きブログ

 

今日はうまたつ競馬の企画「春のG1ロード複勝コロガシ勝負」の7戦目です!

競馬ブロガーの熱い戦いに刮目せよ!


 

今日の穴馬予想ですが、今日は天皇賞のみ穴馬予想します。

 

 第155回 天皇賞(春)(GI)

 

ラブラドライト 

②ー①③⑥⑮⑯

 

 ラブラドライトは3000m以上の距離では連を外していない。典型定期なステイヤーで自在性もある。

 

 今回はヤマカツライデンの大逃げが予想されるだけに、焦って早め追い出すとキタサンブラックなどの前で行く馬がバテる可能性がある。

 

 過去8年で1枠が5勝を上げていることでシャケトラが人気になっているようだが、2番のこの馬だって1枠ということを忘れてはならない。

 

2009年にマイネルキッツが12番人気で勝ち、2012年にはビートブラックが14番人気で勝ち、2015年にはカレンミロティックが10番人気で穴を開けている。今年の天皇賞で波乱の演出をするのは13番人気のラブラドライトだ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキングへ