大井競馬 穴馬予想【羽田盃SⅠ&南関競馬全レース予想】5月10日(水)

うまたつです。南関クラシック第1戦の羽田盃SⅠの開催日です。中央からの移籍馬のキャプテンキングとステップレースの京浜杯は快勝したヒガシウィルウィンが人気を二分していますね。どんなレースになるのか今からワクワクしています。

f:id:tatsumori777:20170508075959p:plain

 

昨日のうまたつ予想は的中が1鞍のみという散々な結果でした。でも、的中した1鞍が10番人気という大穴。3連単で1700倍という高配当。今日も一発狙って頑張りたいと思います。

 

羽田盃SⅠの展望

大井競馬場のダート1800m戦で行われる羽田盃。南関クラシックの初戦らしく、素質溢れるメンバーが集いました。人気の中心は前哨戦の京浜杯を勝ったヒガシウィルウィンです。全日本2歳優駿で後塵を喫したローズジュレップを下しての勝利は、この馬の強さを感じさせるに十分な内容です。

一方、人気を分けているキャプテンキングですが、初のコース、休み明け、距離経験も少なく、ナイター開催も初めてと不安要素が多いのも事実。しかしそこは腐っても中央馬。昨年の東京ダービーでは中央移籍初戦の500万クラスの馬が勝つなど、JRAで揉まれた馬を軽視できないのも事実。この馬をどう扱うか悩みどころです。

気になる存在は門別出身のクラキングスです。門別では短距離を中心に使われていましたが、南関移籍後は中距離に変更して実績を挙げており、状態上向きで勢いがあります。また、キングガンズラングは経験は浅いのですが、デビュー戦こそ2着でしたが、その後は3連勝で勢いに乗っての参戦。どちらの馬も勢いに乗るだけに一発がありそうです。

大外枠を引いてしまいましたが、ハイセイコー記念を制したミサイルマンも無視できない存在です。前走はヒガシウィルウィンに敗れましたが、その敗因は明らかに出遅れによるもの。今日の大井競馬場は雨なので、馬場が締まれば2走前の再現も十分に考えられます。

いずれにしても、経験の浅い3歳馬ですので、距離適性とスタミナ、そして雨の重馬場への適性などが勝負を分けるような気がします。このあとの予想をお楽しみに~。

 

それでは今日の大井競馬場の穴馬を予想していきましょう。

大井競馬場 穴馬予想】

1R ⑧フジノアンサー

 

2R ②ハギオスアレイオン

 

3R ⑩ユキウメ

 

4R ⑨スプリットエス

 

5R ⑫クロシャイン

 

6R ②マロンリープ

 

7R ⑧ユイマール

 

8R ③タケノオルフェ

 

9R ⑥ヴォッカツイオーネ 的中 複勝490円(7番人気)2着

 

10R ⑥アンサンブルライフ ⑥-⑩-①④⑤ 三連複4点 的中1850円

⑥-⑧ー⑩で決着。3連単でも行けたね!

 

11R 第62回 羽田盃(SI) オープン重賞

⑧カンムル ③⑧-③⑧-①⑭②⑨⑬ ③⑧-①⑭②⑨⑬-③⑧ 3連単フォーメーション20点

ローズジュレップの訃報により、厩舎一丸となってカンムルを調整してきた。地方、中央合わせても、この距離での勝利がないのは不安だが、意欲の連闘で100m延長もこなせるだろう。ヒガシウィルウィン一矢報いてローズジュレップの弔い合戦だ!!

 

12R ④コディリエーラ

 

今日の予想は以上です!

 

【お勧め記事】

www.umatatsu.com

www.umatatsu.com

www.umatatsu.com

 

 

 

人気ブログランキングへ