大井競馬 穴馬予想【東京プリンセス賞SⅠ&南関競馬全レース予想】5月11日(木)

うまたつです。大井競馬開催4日目の今日は昨日の羽田盃につづいての重賞開催日となります。今日のメインレースでは東京プリンセス賞SⅠが行われます。上位2着馬までに関東オークスへの優先出走権が与えられるステップレースにもなっています。

f:id:tatsumori777:20170511094921p:plain

それでは出走各馬の分析をしてみましょう。

東京プリンセス賞の展望

人気の中心はピンクドックウッドですね。前走の京浜杯では大外枠・距離延長の不利や牡馬に交じっての戦いに6番人気という下馬評でしたが、それらの声を吹き飛ばす2着入線。東京2歳優駿牝馬勝ちという大井での適性の高さ、実力を示すのに十分な実績です。鞍上は高知の名手、赤岡Jを配し必勝態勢でしょう。

対抗は今回内枠を引いたステップオブダンス。前走の桜花賞では着差でシェアハッピーに敗れているものの、直線で脚が止まった理由は外枠と先行策で脚をなし崩し的に使ったことによるもの。今回内枠で足を溜めれれば直線で弾けそうだ。もちろん、シェアハッピーも差し馬。道中タメが効けばステップオブダンスとの叩きあいで勝つ可能性もある。この2頭に関しては展開次第でいかようにもなるといったところか。

ほかにもローレル賞勝ち馬のアップトゥユーグラスサファイヤ、アンジュジョリーといった実力馬が控えるだけに、展開がどうなるかが勝負のカギとなりそうだ。

 

それでは今日の穴馬予想をしてみましょう!

【大井競馬 穴馬予想】

1R ⑩サザンオーヴァー

 

2R ⑨マイネルマルキ

 

3R ④アバレダイコ

 

4R ⑦ブラックハンマー

 

5R ⑪プリンセスラッキー

 

6R ⑩ダノンサーガ

 

7R    ⑦デルマクラノスケ

 

8R    ④カツゲキヴィレッジ

 

9R    ①サルバドールガロ

 

10R ③マッハワン

 

11R 第31回 東京プリンセス賞(SI) 牝馬オープン重賞

⑤アップトゥーユー ⑧-⑤-③⑫⑬ ⑧-③⑫⑬-⑤ 3連単6点

ヒモ軸に⑤アップトゥーユーを推す。頭はさすがにピンクドックウッドで堅そうなので、ヒモ抜けをねらう。堅い決着で配当も少ないため3連単6点に絞っての勝負。

 

12R ⑧ゴールデンレッグ

 

今日の予想は以上です!

 

的場文男騎手】

大井の帝王が7000勝まであとわずかとなっています。5月10日(火)の第3レースでクニムラマカニ(3番人気)に騎乗しみごと勝利。これで1973年のデビューから地方競馬通算6997勝目を挙げました。本日の的場騎手は7鞍の騎乗予定。

できれば地元の大井競馬開催中に達成してほしいと願う人も多いことでしょう。

沢山のファンの期待とプレッシャーを力に変えて頑張ってほしいと思います。

注目しましょう!

 

人気ブログランキングへ