浦和競馬 穴馬予想【南関競馬全レース予想】5月29日(月)

うまたつです。南関競馬では今日から浦和の開幕です。昨日の日本ダービーではレイデオロルメール騎手の見事な手綱さばきにより優勝し、藤沢調教師に初のダービートレーナーという栄冠をもたらしました。道中、スローペースと判断するや、早めにポジションを押し上げたルメール騎手の騎乗はさすがの一言でした。

ダービーの余韻残る週明けですが、今週の浦和では5月最後の31日(水)に中央・地方の交流重賞さきたま杯JpnⅡが行われます。

f:id:tatsumori777:20170529092612p:plain

さきたま杯は1400mの短距離決戦。正式名称は農林水産大臣賞典さきたま杯です。東京スプリントの上位2頭が優先出走権を付与されており、日本中からスプリント自慢の馬たちが集います。今年で21回目となる「さきたま杯」ですが、過去20年の優勝馬20頭のうち17頭がJRAからの参戦馬です。

昨年は大井所属のソルテが並み居るJRAの競合を蹴散らしての優勝。ことしもモーニンやホワイトフーガベストウォーリアなど中央勢は強いですが、地方勢の活躍を期待したいところですね。

 

それでは今日の浦和競馬の穴馬予想をしていきましょう。

【浦和競馬 穴馬予想】

1R ④シンライエトワール

 

2R ⑦アクティブパワー

 

3R ⑨グランココ

 

4R ⑤アイディドゥイット

 

5R ①ニシケンマチェーテ

 

6R ⑤スティングルーヴ 的中 複勝140円(1番人気)2着

 

7R ⑥ニシノユウキ

 

8R ①カウアイフォンテン 的中 複勝280円(5番人気)3着

 

9R ①ツガノホマレ

 

10R ⑥リースリング

 

11R ⑪ドゥーアール ⑪-⑦ワイド1点

 

12R ⑤リブストロング ⑤-⑦① ワイド2点

 

今日の予想は以上です!

 

【今日のおすすめ記事】

ブログやサイト運営をしていると必ず訪れるアクセスの伸び悩む時期。企業などの強いドメインと戦っていくには資金も時間もない。

そんな僕たちでも検索上位になれるという方法をわかりやすく解説している秀逸な記事です。僕みたいな競馬ブロガーは必見っす!

doudemoii.hatenablog.jp

人気ブログランキングへ