川崎競馬 穴馬予想【関東オークスJpnⅡ&南関競馬全レース予想】6月14日(水)

川崎競馬3日目の今日は南関牝馬クラシック最後の戦い。舞台は交流重賞。今年は中央から3頭、笠松、高知、兵庫からそれぞれ1頭づつ参戦。13頭による熾烈な戦いの火ぶたが切って落とされようとしています。

なんといっても注目は中央のオークス関東オークスのダブル制覇を目論むルメール騎手鞍上のクイーンマンボ。

世間はダブル制覇に注目が集まり人気になっているようですが、一筋縄ではいかないのが地方重賞。舞台適性と距離適性、そして中央馬には初となるナイター開催など、波乱要素が多いのも穴馬党にはたまらない舞台。

どんな結果になるのかワクワクですね。

願わくば中央馬が1着2着3着を独占しないことを期待したいです。(このメンバーでは厳しいけど・・・。)

f:id:tatsumori777:20170614141741p:plain

 

それでは今日も気合の入った穴馬予想をしていきますのでお楽しみに~!

川崎競馬 穴馬予想】

1R ⑧サクラハナコ

 

2R ⑦ハコダテマイカ 的中 複勝210円(3番人気)2着

 

3R ⑨スモールワールド

 

4R ③リックバナード

 

5R ④ファイタープリンス 的中 複勝320円(6番人気)3着

 

6R ④エリザヴェータ

 

7R ⑧フジサンボンド

 

8R ⑤ケイティマーヤ

 

9R ②シャーロットリン

 

10R ⑥コスモグラブ

 

11R 第53回 関東オークス(JpnII)【指定交流】 牝馬オープン

④アップトゥーユー

やはり、川崎コースといえば逃げ馬。メンバーをみても楽にハナを取るとみてよいだろう。直線、ルメールが競りかけてこようとするが時すでに遅し。展開を考えると真島騎手の絶妙な逃げで残る可能性は大きいだろう。

④-⑩-⑤⑥ 三連複2点で勝負

 

12R ①ニチドウリュンヌ

 

今日の予想は以上です!

人気ブログランキングへ