JRA 穴馬予想【宝塚記念&阪神競馬場全レース予想】6月25日(日)

やってきました宝塚記念!上半期の中央競馬の総決算ともいえるレースですね。

ここでがっつりと穴馬を的中させて後半戦へ向かいたいところです。

そして、複勝コロガシの最終レースでもあります。(まだやってたの?と言われそうですが・・・。)

 

f:id:tatsumori777:20170624015146p:plain

何事も、終わりよければすべて良し。頑張ります。

 

複勝ころがし企画 恐怖の最終決戦!

www.umatatsu.com

 

宝塚記念の分析

ファンの人気投票で出走馬が決まるグランプリレースは年2回。宝塚記念有馬記念だ。さしずめ有馬記念は1年間の総決算で、宝塚記念は上半期の決算といったとこだろうか。上半期の馬券成績が振わなかった人も、良かった人も、ここを勝って後半戦に入りたいと、鼻息を荒くしている輩は多いはず。(もちろん僕も)

<出走各場の見解>

10万票のファン投票ぶっちぎり1位のキタサンブラックは、すでに名実ともにスターホースと呼んでいいだろう。昨年の当該レースは3着に敗れているが、G1を5勝して充実一途のここはファン投票同様にぶっちぎりで勝ちたいところだろう。

 

世界のトップホースのハイランドリールを倒したことで脚光を浴びたサトノクラウン。成績は強い競馬を見せたかと思えば、あっさりと馬郡に沈み惨敗をしたり、いまひとつ安定しない印象だが、ハマったときは強い。天皇賞組は激戦の疲れや反動が懸念されるが、十分な調整を経て臨む当馬は怖い存在。

 

中距離戦ではめっぽう強いレインボーラインも虎視眈々とグランプリの座を狙っている。世代屈指の実力を囁かれていながらもG1にはわずかに届いていない。前走の天皇賞は距離が長すぎた印象だが、中距離となればその実力をいかんなく発揮しそうだ。ジャパンカップではキタサンブラックに0.6秒差で敗れたが、今回はその差を詰めてきそうだ。

 

シュバルグランは前走の天皇賞キタサンブラックに迫るコンマ2秒差の2着。絶対王者を脅かす存在として当レースに臨んでいる。戦績から距離が若干短いように感じるがジャパンカップで3着があるように中距離も対応可能だろう。

 

人気どころを挙げてみたが、気になるのは馬場状態。雨の阪神競馬場は重馬場となるのは間違いなさそうで、荒れた馬場状態に上りのかかる重馬場とくれば、これまでの戦績よりも馬場への適性を重視したくなる。どんなレースとなるのか興味は尽きない。

 

それでは今日の穴馬予想をしていきます。

阪神競馬場 穴馬予想】

1R ⑤オールエリザベス

馬場状態にもよるが、逃げ有利な展開となりそうで、この馬有利。

 

2R ⑥メイショウヒボタン

もう未勝利は卒業。僚馬の援護もあり有利。

 

3R ②マコトタリスマン 的中 複勝320円(6番人気)1着 単勝1180円

一度使われて大幅良化。人気にならない今がねらい目。

 

4R ⑰チトニア 的中 複勝300円(6番人気)1着 単勝1050円

素質高く今回も勝ち負け。

 

5R ②シュバルツボンバー

目移りするような素質馬ばかりの新馬戦。正直どの馬も強そうだが、セール出身馬仕上がり早そうで、最も価格が高いこの馬がねらい目。

 

6R ⑥スマートガイア

休み明け、斤量▲3kg。3走前もこの条件で走っている。大穴一発開けそうだ。

 

7R ④マルカブリスク

前走馬体重が絞れてよい雰囲気。この馬は430kg前後が走りごろ。

 

8R ⑨シェルブルック

スローペースなメンバー構成。残りそうだ。

 

9R ③テイクウォーニング

もともと芝で走っていた馬。荒れた重馬場なら台頭してくる。

 

10R ⑤モルジアナ

前走は鼻血を出しながら3着。現級勝ちもあるこの馬で決まり。

 

11R 第58回 宝塚記念(GI)

④クラリティシチー

2走前は荒れた不良馬場で見事な追い上げを見せていた。展開次第では馬券に食い込む可能性あり。

 

12R ⑬ウェーブキング

馬群をさばきやすい外枠歓迎。直線一気をみせる。

 

今日の予想は以上です!

 

 

人気ブログランキングへ