大井競馬 穴馬予想【帝王賞】6月28日

うまたつです。本日は帝王賞の予想のみを致します。

私事ですが、今月立ち上げた会社の事業が忙しく、うまたつ競馬の予想アップの時間が取りにくくなっております。

うまたつ競馬にアクセス頂いている皆様に見捨てられないように予想を続けていきますが、たまに予想レース数が少ない日もあるかもしれませんが、ご了承下さい。

 

帝王賞の穴馬予想】

大井競馬ダート2000mで争われる上半期ダート競馬を締めくくるチャンピオン決定戦の帝王賞。全国から実力馬が集い、今年もフルゲートによる競争が行われる。

 

人気の中心は国内最強の呼び声高いアウォーディーチャンピオンズカップではサウンドトゥルーに、東京大賞典ではアポロケンタッキーに敗れはしたが、前走のドバイワールドカップでは国内組最先着の5着と、改めて国内最強の実力を示した形だ。鞍上は先週の宝塚記念キタサンブラック大敗の失態が騒がれている武豊J。人馬ともに国内現役最強の座を示せるのか注目です。

 

11R 第40回 農林水産大臣賞典 帝王賞JpnⅠ

⑦オールブラッシュ

今回のメンバー構成だとJRA勢で上位が決するのは明白。その中で展開を考えた場合、前で行けるこの馬が有利。アウォーディーの位置取りにもよるが、外からせりかけられずにすんなりハナを取れるようなら、直線長い大井でも残る可能性大。

買い目は⑦と②の2頭軸で3連単フォーメーションで勝負だ。

②⑦-②⑦-③⑥⑩⑪⑮ ②⑦-③⑥⑩⑪⑮-②⑦ 3連単20点

 

今日の予想は以上です!

人気ブログランキングへ