JRA 穴馬予想【中京記念&函館2歳ステークス】7月23日(日)

お酒を飲みすぎて顔がパンパンにむくんでいるうまたつです。

今日は中京競馬場で「サマーマイルシリーズ」の第1戦の中京記念G3が開催されます。中京記念はサマージョッキーシリーズの5戦目でもありますので、併せて結果に注目したいと思います。

サマーシリーズの詳細はこちら↓

2017年サマーシリーズ JRA

 

それでは早速今日の予想をしていきましょう。今日のうまたつ競馬では中京競馬場の全レースと函館2歳ステークスの予想をお届けいたします。

 

中京競馬場 穴馬予想】

1R ⑤ウィンネプチューン

初戦は勝ち馬に話されはしたが、しぶとい足でじわじわと着順を上げて見せた。本格的に走るのはまだ先だが、素質高くここも減量騎手起用で前進可能。

 

2R ⑫インハーフェイバー 的中 複勝270円(5番人気)2着

中京コースは合うようだ。最終週の今回はなんとかしたいところだろう。

 

3R ⑪ブルベアエイプス

前走は初ダートで0.6秒差の4着。今回は-3kgで勝ちに来ている印象。

 

4R ⑤シルバーソード

初障害の前走はペースがわからず初めの半周はかかりっぱなしだった。好位で競馬はできたが最後の直線では息が持たずに失速。障害を経験した今回は巻き返す。

 

5R ⑮ワイルドフィクサー

叔父母に弥生賞3着、皐月賞4着のデボネアがいる血統。早熟型で走りそうな印象。今の中京なら外枠も歓迎。

 

6R ⑥ワンフォーオール 的中 複勝270円(5番人気)1着!

素質高く、一息入れてリフレッシュに期待。

 

7R ⑩リセエンヌ

このメンバーなら好位で競馬ができるのは有利。ねらい目だ。

 

8R ③クライシス 的中 複勝270円(4番人気)2着

惜しい競馬が続いているが差し有利の馬場で惜敗に終止符を打つ。

 

9R ⑧サンライズクロンヌ

終いの脚が確実で、いまの馬場なら届く。

 

10R ①ヒドゥンブレイド

距離短縮と追える外人Jで変わる。ここはチャンスだ。

 

11R 第65回 トヨタ中京記念(GⅢ)

ワンアンドオンリー

鞍上の横山Jの進言で距離短縮の当該レースに出走することになったワンアンドオンリー。横山Jは現在騎手の模範となるべくエージェントをつけていない。つまり、騎乗馬を自分で確保しなくてはならず、結果が出ないと騎乗依頼も来なくなる立場。その横山Jがマイルへの出走を進言したとなれば、ここはメイチの勝負とみていいだろう。母系の血統背景からも十分勝負になるとみた。さあ、ダービー馬が反撃の狼煙を上げる。

 

12R ⑥サダムリスペクト

中京1400mは、以前に川須Jが騎乗したときは3着。同じ条件で2度目となれば、前回より良い結果が求められているだろう。

 

 

函館競馬場 穴馬予想】

11R ⑩ダンツクレイオー

1戦しか走っていない馬が多い中で、2戦しているのは大きなアドバンテージ。素質も高く、過去2戦とも1番人気に支持されている。今回は調教師も「この馬が一番早い」とハナを主張宣言しているし、直線短い函館コースで逃げ切れれば重賞制覇が見えてくるだろう。

 

今日の予想は以上です!

人気ブログランキングへ