けいばのブログ

穴馬予想と競馬おもしろコラムです

JRA 穴馬予想【フェアリーステークスGⅢ&京都競馬場予想】1月7日(日)

またもや飲みすぎて寝坊しました。典型的なダメ人間です。はい。

今日の予想は午後からの予想となります。(すみません、そのぶん沢山的中できるように頑張ります)

 

競馬ファンの仕事始めである東西の金杯。残念ながら僕の予想は外れてしまいましたが、京都の最終レースで9番人気のウィンソワレがみごと1着。

これによりプラス収支の良いスタートを切ることができました!

 

今日も頑張ります!

京都競馬場 穴馬予想】

5R ⑬ブライテストリング

現在6番人気だが、初戦は大外でロスの多い競馬をしていたが4着。叩かれた今回はさらに前進可能だ。

 

6R ⑩キーフラッシュ

先行馬が多いレースだが、少頭数のためハイペースにはなりにくく、前残りの競馬になりそうだ。

 

7R ④デフィ

逃げる競馬が意外と上手な萩野J。内枠で逃げ馬、他の逃げ馬不在とくれば、逃げ切り勝ちまであるかも。

 

8R ①アインザッツ

年始の京都コースは逃げ馬有利。休み明けでも走るし、ここは勝負気配がプンプンする。

 

9R ⑩プレシャスルージュ

近走の成績はパッとしないが、着差をみるとそこまでの差はない。叩き3戦目の今回は馬券に絡んできそうだ。

 

10R ①ナイトオブナイツ

前走はマイルで使ってみたがイマイチだった。血統からも、やはり距離が伸びたほうが走りそうな感じだ。距離短縮&内枠引いた今回は絶好の走りごろ。

 

11R ①サンマルホーム

この馬にハンデ49kgは美味しすぎる。内枠有利な今の京都コースで、絶好のハンデ、ここは藤懸Jも気合の入る一戦だ。

 

12R ⑦テーエスクラ

この馬だけが昇級戦。詰めて使うということは前走の勝ちの勢いそのままに勝負に来ている。

 

【第34回 フェアリーステークスGⅢ】

3歳牝馬の新春重賞のフェアリーステークス。毎年波乱のレースとなっており、穴馬党には大好物のレースだ。

明け3歳の牝馬は2歳時の秋から年末にかけての経験が重要。ここは過去3戦の成績を素直に評価したい。

⑥ジョブックコメン

過去7戦のうち6戦が3着以内で馬券に絡んでいる。今回昇級戦となるが、前走の勝ち上がりは今回と同じ中山1600m。最近実力をつけてきた藤田菜七子Jに期待したい。

 

今日の予想は以上です。

明日は寝坊しないように頑張りまっす! 

人気ブログランキングへ