けいばのブログ

穴馬予想と競馬おもしろコラムです

JRA穴馬予想【京都競馬場 穴馬予想&共同通信杯G3予想】2月11日(日)

中央競馬3日開催の中日の今日は東西それぞれで重賞が開催されます。穴馬予想をする京都競馬場ではメインレースで京都記念GⅡ、東京競馬場では共同通信杯GⅢがありますね。

春の中距離GⅠに出てくる馬たちは、ここを使ってくることが多い。今年は昨年のダービー馬レイデオロ皐月賞馬のアルアイン菊花賞2着のクリンチャーなど、昨年のクラシック戦線を賑わした一線級のメンバーが出走しているます。明け4歳馬たちの活躍が楽しみですね。

「レイデオロ」の画像検索結果

 

一方、東京競馬場で行われる共同通信杯ですが、こちらは3歳オープンクラスの馬たちが、これからクラシック戦線に向かうための登竜門となっています。

いわゆる「出世レース」と呼ばれる大事な一戦。今年は若干小粒な印象を受けるが、それでも、京都2歳Sを制したグレイルや新設GⅠのホープフルS3着のステイフーリッシュが出走しており、人気をあつめている。

クラシック戦線に名乗りを上げたい新興勢力が台頭してくるのか、グレイルが無傷の3連勝でクラシック戦線の主役に躍り出るのか、見逃せない戦いですね。

 

ということで、今日も熱い気持ちで競馬を楽しみたいと思います。

今日のうまたつ競馬では京都競馬場全レースの予想&共同通信杯です。

京都競馬場 穴馬予想】

1R ⑨リュウノシャツ

出遅れた前走は度外視。2走前の先行策ならしぶとく残るだろう。

 

2R ⑫アカネコントレイル

マイネルバイカやケイアイテンジンなどダート活躍馬を多く輩出している血統。初戦は大敗も巻き返しに期待。

 

3R ④キタノタマテバコ

徐々に成績を上げてきており、理想的な上積み&成長過程。筋肉がついてきたからか、前走は先行策に切り替えての4着。そろそろ馬券圏内か。

 

4R ①ワイルドシング

前走は昇級&休み明けでも終いはキッチリ伸びてきた。内枠&叩かれた今回はさらに前進だろう。

 

5R ⑪インターセクション

同じコース、同じ距離を続けて3戦するのは適性が高い証拠。ここは若松Jも結果が求められている。

 

6R ①リョーケン

世界を席巻したエネイブルもガリレオ産駒。日本ではまだ活躍馬がいないが、この馬はそうとう期待されているようだ。素質で押し切りたい。

 

7R ⑤リッカクロフネ

前走2着もフロック視されて人気になっていない。引き続き酒井Jで狙い目だろう。

 

8R ⑫ディスティネイション

クラス2着の実績は休み明けでのもの。ほかに逃げ馬もいないここは期待できる。 

 

9R ⑥ニシノカブケ

マイルを中心に使われているがわずかの着差で結果につながっていない。ここは初めての1400mで変化に期待。

 

10R ⑥イチダイ

斤量が54~56kgでは馬券圏内をい1度も外したことがない。斤量-2kgの今回は勝ち負けだ!

 

11R 第111回 京都記念GⅡ

③ディアドラ

古馬との対戦だったエリザベス女王杯は展開に泣かされた印象。ここは手ごろな頭数で差し馬にもやりやすい展開になりそう。今の京都の馬場も後ろからくる馬が有利。

 

12R ⑬トロピカルハート

2走前の京都遠征は僅差の4着。コースとの相性がよさそうで、叩き2戦目の今回は勝負気配がプンプンする。岩田Jへの乗り替わりも厩舎の気合がうかがえる。

 

東京競馬場 穴馬予想】

11R ③アメリカンワールド

重賞初挑戦だが素質は高く、前走勝ちの上積みは大きい。吉澤オーナーと騎乗契約をしているドイツのトップジョッキー、フィリップ・ミンバリク騎手が騎乗するのかと思いきや、浜中Jへの騎乗。ここはフィリップが浜中Jの勝ちをアシストすることが予想される。馬券圏内は外さないだろう!

 

 

今日の予想は以上です!

人気ブログランキングへ